ご相談・お問い合わせ・ご連絡

窓口相談・電話相談、 Eメール・FAXでのご相談

当センターでは、産業医学やメンタルヘルス、労働衛生工学等の専門スタッフが、産業保健に関する様々な問題について、窓口相談、電話、FAX、Eメールにて無料で相談に応じております。
※対応可能な相談内容につきましては、下表をご参照ください。

<窓口相談・電話相談について>
(ご利用時間) 平日の午前8時30分から午後5時15分まで
※土曜日・日曜日・祝日等(「国民の祝日・休日」、12月29日から1月3日までの期間)は除きます。
ご相談電話番号:(011)242-7701

窓口へ直接おいでになる方は、相談日を予約していただくと便利ですので、電話等、又はこちらの 産業保健等に関する相談票 で事前にお問合わせください。 相談日の日程は こちら

<Eメール・FAXによるご相談について>
Eメールでご相談を希望される方は、こちらの ご相談・お問い合わせフォーム をご利用ください。
FAXでご相談いただく方は、FAX番号:(011)242-7702をご利用ください。
FAXでのご相談フォーム はこちら

Eメール又はFAXによる相談は24時間受け付けています。
但し、ご利用時間外に受け付けたご相談に対する回答は、次の営業日以降になります

メンタルヘルス支援

メンタルヘルス対策促進員が事業場を訪問し、メンタルヘルス対策の初歩的取組である「こころの健康づくり計画の策定」、「衛生委員会での調査審議への助言」、「教育・研修等の支援」、「ストレスチェック制度の導入支援」、等を行います。
ご希望の場合は、電話・FAX・Eメールでお問合せください。
ご相談の・お問合せの方は、こちらの ご相談・お問い合わせフォーム
メンタルヘルス支援をご希望の方は、 FAXでの支援申込書 または Eメールでの支援申込フォーム をご利用ください。
メンタルヘルス相談機関はこちら

実地でのご相談

職場巡視等の実践的活動について、相談員が現地に出向き、具体的方法をアドバイスする「実地相談」を実施しております。ご希望の場合は、専門の相談員をご紹介致しますので、電話・FAX等、又はこちらの ご相談・お問い合わせフォーム で事前にお問合わせください。
FAXでの申込フォーム はこちら

なお、相談内容についての秘密は厳守いたします。

相談のご利用例
専門スタッフの担当分野
相談の例
産業医学
(スタッフは各科の医師・医学者です)
職場における一般の健康管理について
健康診断の実施や事後の措置について
職場の喫煙対策と健康について
健康教育や生活習慣病について
過労防止について(医学面から)
産業医の職場巡視について
メンタルヘルス
(スタッフは精神科の医師・医学者です)
職場での心の健康確保について
心の健康が心配な従業員(個人)について
労働衛生工学
(スタッフは工学者・環境測定士です)
職場の空気の管理について
作業環境の測定や改善について
カウンセリング
(スタッフはカウンセラー等です)
部下から相談されたときの対応について
悩んでいる従業員への接し方について
職場のチームワークについて
関係法令
(スタッフは法学者、行政官経験者等です)
産業保健・労働衛生の法令や規則等について
最近の産業保健の制度や動向について
過労防止について(労務管理面から)
保健指導
(スタッフは保健師です)
職場の健康教育や保健指導について
健康と体力の維持・増進について

ページTOPへ